本文へジャンプ

名所・施設

千間堂跡

概要

屋島寺の前身となる寺院があった跡地。鑑真和上が都へ向かう途中で屋島を訪れ、お堂を建てて普賢菩薩を安置したと伝えられています。平成11年度の調査で、基壇をもつ礎石建物跡を確認。また、仏具である多口瓶(たこうへい)の出土もあり、寺跡であったことが判明しています。

もっと知りたい!(外部リンク)

高松市公式ホームページ もっと高松 千間堂跡
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/4730.html

前のページへ戻る

このページの上部へ戻る